劇団ニュース、各種更新情報などまずはこちらから!

最新公演
「お寺でポン!REBORN」
2017年11月公演予定!

劇団娯楽天国とは?
劇団員を紹介します
過去の公演の情報をご覧いただけます。
「人生は舞台」!お芝居に興味あるあなた、私達といっしょに始めませんか?
娯楽天国応援団です。あなたも参加してみませんか?
娯楽天国サポーターズクラブ会員募集中!
座長・小倉昌之のつぶやき

 

公演記録 History

Vol.29 第29回本公演
お寺でポン!
〜精進しましょ〜

公演データ

日程:2005年11月11日(金)〜11月13日(日)

会場:TACCS1179(東京/下落合)

作・演出:小倉昌之

Cast:
高畑加寿子
渡辺幸枝
鷲巣知行
関口英司
西口有香
清水明子
尾形歩
小倉昌之

 

Staff

舞台監督:山口勝也(バーニングブルー)
美術監督:佐藤大樹
照明:大串博文(アステック)
音響:飯田博茂(飯田音響)
大道具:久保田貴 堀進太郎
中道具:今井園子
小道具:渡辺幸枝
衣装:高畑加寿子
VTR:堀進太郎
表方:草野美紀子 仁田尾里美 白石佐代子
制作統括・娯楽通信:吉村賢太郎
後援:ビーウィック有限会社
企画・制作:パラダイス・パーティ 高畑加寿子

 

STORY

 

公演メモ

「しましょシリーズ」第3弾。今回の設定はお寺。
・坊主役の小倉昌之・鷲巣知行・関口英司の3名は、全員ナマ坊主頭になる。小倉は床屋の親父さんに”芝居なんだから坊主のカツラでいいんじゃないの?”といわれるも全員にナマ坊主頭を強要する。
・稽古中、坊主頭3人組を含めた出演者が稽古場近辺を毎日ランニングしていると、”新興宗教じゃない?”などとご近所の噂になる。
・タイトルの命名は、座付き脚本家・小倉が”劇中で坊主のカツラがポン!と脱げるんや”と構想中の話を劇団員に話していたときに“タイトルはそれで行こう”という安易な決まり方で決定。しかし、ストーリー自体は仏教説話のような味わいのある話となる。
・劇中、恒例のウチトラ(身内のスタッフがエキストラで出演すること)にて美術監督の佐藤大樹が、葬儀の参列者の役で出演。

 

座長が当時を振り返って

 

 

 

 

 The World Is A Stage, The Stage Ia A World Of Entertainment.
 © PARADISE PARTY